message

ポルトガルと、夏

この夏、せっかくポルトガルを旅して、しかもファドの本場、リスボンにも滞在したのに...

私は、ファドハウスでライブを聴けずに、帰国してしまいました。

正確には...

『聴かずに....』

正直言えば、やっぱり行きたかった。

でも、ポルトガルに足を踏み入れた瞬間、この国の、何がどうなってこうなのか....

なんとも表現しにくい.....まとわりついている空気感の奥に、そのファドやポルトガル音楽の時間が重なっていて、

あまりにもその歴史を知らないままで、多分素晴らしいであろう生演奏に出くわすことは...時期尚早だと感じて。

旅の最初に、ファドについては出直した方がいいかも......なんてアタマを過ぎりました。

私らしくもなく、随分慎重すぎる....

ちょっと、つまらないその思考回路........

ただ今は......、もしかしたら意外にいい決断だったかも。

とも思ったりして。

吟味して買って帰ってきたファドの音源が素晴らしくて、

久しぶりに音楽を聴く、っていうか、知る、喜びに溢れてます。

リピートしすぎて、そろそろメロディー歌える...(笑)

で、具体的にどうギタリストと掛け合ってるんだろう?とか、この曲を生で聴けたらなあ〜....

とか、どんな歌い手さんがいるんだろ??とか....もう、ライブへ行きたい気持ちでいっぱいなのです。

........ そう、こういった気持ちの自然な流れがないと。

fado音楽の素晴らしさのひとつにメロディーの良さ、っていうことを考えています。

私が手に入れた音源の歌い手さんはみなさん一級の歌い手さんのようで、

そのメロディーラインが余計に際立つというか。

 

どうやら、私はほぼ計画的にポルトガルの音楽に恋してしまったみたい。

しばらく前、前触れなく、突如キューバ音楽に落ちてしまった記憶はあるけど、

今回はそれとはちょっと違う。

これはなかなかややこしくなってきました。

 

 

 

 

続きを読む

taru.A show

ピアニスト、樽栄さんと去年から共同制作のプロジェクトを始めています。

樽栄さんは10年間、indigo jam unit というインストのバンドを続けてこられましたが、現在一旦休止。長らくインストばっかりだったからかな、歌のある曲を書きたくなったそうで。

その歌詞は私が担当して....っていう曲をまず6

曲。一年かかったけど、昨年完成。

その曲にAsa festoonでの曲や、カバーや、二人であれこれ選曲してお届けするライブが「taru.A show」です。

こう、名付けての第一回目は名古屋。

2回目は地元大阪。

3、4回目は東京。5回目は京都。

 

樽栄さんのピアノはすっきりとした濁りのない一音、一音が......時に単音で、時にゴージャスに、彼特有のセンスでココロに響きます。

 

ライブで時々話しているんですけど、私には楽器願望があります。歌詞がついている歌が殆どだけど、楽器の音とアンサンブルしてナチュラルな音となりたい...声で.。taru.A show でもいつも考えて、いつも終わりがなくて。また次を目指したくなるので面白い。

 

今、音源制作中で2018夏頃には発表出来るかと思います。

 

 

 


0 コメント

晩秋

初めて京都、銀閣寺へ行きました。

最近何気なく見たTV番組で、ドイツからの旅行者がいかにこの寺の書院造や庭が素晴らしいか、感嘆する姿を見て....急にワタシも確かめたくなって。(遅い!!)関西で生まれ育ったというのに、遠足やなんかで行っていないのがフシギ。いやもしかしたら、本当は行ったことあるのに、覚えていない、という......アホなことしてるかもしれません。(笑)いくら素晴らしい現象が目の前にあっても、私自身が気づくかどうか...何かと出会えるかどうかって....自分の状態にもよりますよね......。ミニ団体をガイドなさっていた方が、「今年の秋は、紅葉が早い、例年だと今日ほどはまだ色づいていないんですけどね、みなさん良いタイミングでしたね〜。」

このお寺の素晴らしさは日本の美しさを凝縮しているようで、見惚れました。京都へ行くたびに、その街に潜むパワーを感じます。

それにしても、今年はどうやら冬が早そうですね.....。


message 9月

今年の夏の終わりは劇的だったような気がします。

うだるような暑さが続いたかと思っていたら、惜しげも無くストン!! 

と涼しくなったような.....

私が住む関西ではそんな風でした。

 

6月に左足を故障したため.....この夏はサンダルをハケナカッタな〜......

でも、ギリギリ初夏にギプスが外れて、海には行けた!

イベントも出来た!!

 

自分の中にある色んな思いにも出会って....やっぱり夏にしか浮かんでこない思いとか、今年も色々ありました。

さて、今年も秋がやってきますか.....

 

夏から秋へ移行するこの季節、制作に力を注げたらいいなと思っています。

今月、Asa festoon ライブ無いですが、今創りたいものや進めたいアイデアが色々あるので、HPや、インスタ、face book で発信出来れば!!

そうそう、夏の終わりからインスタ始めてみました。


message 8月

いよいよ夏本番 !!

2017 mid summer !!

 

できるだけ素晴らしい、

できるだけ夏にしか味わえない、

夏だからこその瞬間を!!

たくさん体験できる今年の夏となりますように〜!!